ブラックサンダー

京都ブラックサンダー コトチカ京都店オープン!

、、、、、はて?

何を言ってるんだろう?

とお思いでしょう。

なんとこの度、京都府京都市の京都市営地下鉄烏丸線・京都駅「コトチカ京都」内に「京都ブラックサンダー コトチカ京都店」という「京都」がふんだんに使われた京都ブラックサンダーの専門店がオープンしたのです!

手前みそながら京都ブラックサンダーは、「応仁の乱以来の衝撃!!」のキャッチコピーを引っ提げて2018年11月に登場するや、品薄からの売り切れが続出!

今年2019年1月には生産が追い付かず一度販売を休止、ご迷惑をお掛けするも、生産体制を整えて2月より販売再開、あれよあれよという間に専門店もオープンする運びとなりました。

【京都ブラックサンダーとは】


京都ブラックサンダー」は、「ブラックサンダー」シリーズ初の京都土産として、昨年11月より登場した商品です。京都土産市場にて愛されている「京都銘菓おたべ」を50年以上製造・販売している株式会社美十(本社:京都市南区、代表取締役社長 酒井宏彰)様の監修のもと、本格的な抹茶の味にこだわって開発いたしました。

ブラックサンダーのザクザクとした特徴的な食感はそのままに、抹茶香料を用いずに2種類の宇治抹茶粉末と煎茶粉末を絶妙に配合することで、抹茶本来の風味を楽しめる「京都ブラックサンダー」は、京都のお土産としてはもちろん日本のお土産としてもぴったりです。

【改札を抜ければ、もうそこは京都ブラックサンダー!】

そんな京都ブラックサンダーの専門店ですが、まさしく改札を抜けてすぐ!の場所にオープンしました。

どれだけ改札すぐかは、下の画像を見て下さい。

ほんとに改札すぐですね!


地下鉄烏丸線京都駅の南口改札隣が、京都ブラックサンダー専門店「京都ブラックサンダー コトチカ京都店」なのです!


オープン当日は、オリジナルグッズがもらえるキャンペーンも行われてるとのことで朝から長蛇の列ができていました!

 

ちなみにこちらはオープン前!
壁面も京都ブラックサンダーのパッケージを模しており、店頭が巨大な京都ブラックサンダーの様ですね!

 

店内には高く積み上げられた京都ブラックサンダー

店舗面積は約20平方メートルで、

現在の取り扱い商品は、京都ブラックサンダー8袋入り(648円)と14袋入り(1,080円)の2種類です!

京都観光のお客様にも、地元のお客様にも楽しんでいただける事間違いなし!

京都の新名所「京都ブラックサンダー コトチカ京都店」に是非お越しください!

トップへ戻る