ブラックサンダー

ブラックサンダーを使った手作り感のある義理チョコスイーツはいかがですか?

つい先日、某有名チョコレートメーカー様にTwitter上で「義理チョコ】の代名詞に認定された「ブラックサンダー」。
弊社有楽製菓のTwitterアカウントの中の人も突然の絡みにうろたえることしきり。
そして、そのうろたえた様がネットニュースになったりもしていました!

詳しい経緯はこちらから↓

本命チョコ代表の「ゴディバ」に突然声をかけられた義理チョコ代表「ブラックサンダー」、うろたえる/rocketnews24

 

既に2月に入り、バレンタインの話題も過熱していますね!
まさにデパートの地下も揺れる程に!

毎年、この時期は多くの女子にブラックサンダーは重宝されていると耳にしています。
そもそも本命チョコよりも義理チョコに頭を悩ませる女性も多いとの事で、弊社のブラックサンダーを義理チョコとして活用している方も多いことでしょう。

日頃の感謝を込めて、義理チョコとしてブラックサンダーをプレゼント。

職場でも、学校でもバレンタインではよく見かける光景です。

今年はひと手間かけて、ブラックサンダーを使った手作り感のある義理チョコスイーツを送るのはいかがでしょう?

簡単、お手軽に!コスパ良く、さらに少しの女子力も上乗せしてみませんか?


ブラックサンダースコーン

まずは、ブラックサンダーを使ったスコーンのレシピを紹介します。

材料(12個分)
ブラックサンダー :4個
ホットケーキミックス:300g
牛乳:90g
バターまたはマーガリン:60g

手順
1:バター、またはマーガリンを、電子レンジで温めて液状にします。このとき、ラップをしておくと安全でしょう。

2:溶かしたバター、またはマーガリンに、ホットケーキミックスと牛乳を加えてよく混ぜます。

3:ブラックサンダーを、1㎝四方くらいの大きさに砕き、2とよく混ぜます。

4:好きな形や大きさにし、クッキングシートに並べ、オーブンを170度に予熱をしておきます。

5:オーブンで20~25分程度焼きます。このとき、スコーンの様子を見ながら、ちょうどよい焼き加減に仕上がるようにしましょう。

調理のポイント
スコーンの形に生地を作る際、できるだけブラックサンダーが均等に入るように分けましょう。
まったくブラックサンダーが入っていない場合は、ただのスコーンになってしまいます……。
また、オーブンの中で思った以上に大きく膨らむので、クッキングシートに並べる際にはある程度の間隔を空けておくのが無難です。


ブラックサンダーマフィン

次は甘いものが苦手な男子でも安心して食べられる、ブラックサンダーを使ったマフィンです。

材料(9個分)
ブラックサンダー: 2個
薄力粉:100g
ベーキングパウダー:小さじ1
マーガリン:100g
砂糖:50g:
卵: 1個
無糖ヨーグルト:50g
重曹:小さじ0.5
塩:小さじ1/4

手順
1: 室温に戻したマーガリンと砂糖をボウルに入れ、ゴムベラでクリーム状になるまで練って混ぜ合わせます。

2:次に卵を入れ、ダマにならないように混ぜ合わせたら、ヨーグルトを加え全体的に混ぜておきましょう。

3:薄力粉、ベーキングパウダー、重曹、塩をふるいにかけたものを加え、粉気が少し残るくらいまで混ぜます。

4:ブラックサンダーを適度な大きさに割ったものを加えて軽く混ぜ合わせ、オーブンを180 ℃に予熱をしておきます。

5:マフィンの型にアルミカップを置き、生地を入れます。オーブンで20分程度焼けばできあがりです。

●調理のポイント
マフィンの生地を練る際は、粉気が少し残る程度にするのがコツです。
またブラックサンダーを割るときは、袋に入ったままの状態の方が割りやすいでしょう。
焼き上がりの際は、竹串などを刺して、生地がついていなければOKです。


ブラックサンダーバターケーキ

最後に紹介するのは、サクサクした食感が楽しいブラックサンダーバターケーキです。

材料(18cmホール型)
ブラックサンダー:2個
薄力粉:120g
卵: 2個
無塩バター:130g
砂糖:100g
ブラックペッパー:小さじ1/3
アーモンド:適量

手順
1:常温で柔らかくしたバターを泡立て器でクリーム状に練り、砂糖を加え混ぜます。

2: 少しずつ卵を加え、混ぜ合わせていきましょう。

3:ブラックペッパーと薄力粉を合わせてふるいにかけたものを加え、ゴムベラで軽く混ぜます。

4:アーモンドとブラックサンダーを適度な大きさに割ったものを入れ、軽く混ぜ合わせます。

5: バターを塗った型に粉をまぶし、生地を流し込みます。

6:180℃に余熱したオーブンで20分程度焼いたらできあがりです。

調理のポイント
型に生地を流し込む際には、余計な粉をはたき落としてから入れるのがポイントです。
また、アーモンドの代わりにくるみなど他のナッツを使用するのもアリでしょう。

義理チョコといっても侮れない味わいです!


今回はブラックサンダーを使った義理チョコレシピを紹介しました。
どれも簡単に作れるものばかりですが、ザクザクしたブラックサンダーがよいアクセントになり、甘いものが苦手な男子でも喜ぶこと間違いなしでしょう!
今年のバレンタインデーには、ぜひ義理チョコの代名詞である「ブラックサンダー」を使った手作り義理チョコスイーツでで女子力をアピールしてみてくださいね!

トップへ戻る