ブラックサンダー

Myブラックサンダー活躍事例紹介!

最近は、オリジナルのパッケージが作れるお菓子が増えていますが、ブラックサンダーにも「Myブラックサンダー」というオリジナルのパッケージが作れるサービスがあることをみなさんはご存知でしょうか?

今回は、一味違ったコミュニケーションツールとして話題のMyブラックサンダーの魅力と活用シーンについて紹介したいと思います。

Myブラックサンダーとは

「Myブラックサンダー」とは、あなたの好きな写真を入れてフレームやスタンプなどで装飾しメッセージも入れられる、世界にひとつだけのオリジナル「ブラックサンダー」が作れるサービスです。

お誕生日会や結婚式といったイベント用のプチギフトや、企業用ノベルティといった販促品など、さまざまなシーンで活用できるコミュニケーションツールとして、多くの人に利用されています。

・オリジナルブラックサンダーでサプライズを
Myブラックサンダーは、1セット20個入りで、2,100円(税別、送料別)から利用可能です。
専用のインターネットサイト(https://decoto.jp/blackthunder/about)から、誰でも簡単に作れますので、一味違ったサプライズを届けたい人におすすめ のノベルティといえるでしょう。


Myブラックサンダーの実用例

では、実際にMyブラックサンダーの実用例を紹介したいと思います。

 

 

・タレントやミュージシャンのファン同士の交流


タレントやミュージシャンのファン同士のコミュニケーションツールとしても、Myブラックサンダーは利用されています。
たとえば、人気バンドやアイドルのファンが、同じファンとの交流アイテムとして楽しんでいる姿もSNSではよく見かけます。

 

 

 

・コミケでの販促物


「コミックジーン」と「pixiv」のWEB漫画である「ジーンピクシブ」のオリジナルブラックサンダーが2015年12月のコミケで配布されました。
当日は、おやつの時間を狙った15:00~16:00に配布会が実施され、多くの人でにぎわったそうです。また、サークルが同人誌の購入者に記念で配ったこともあったとか。創作系のイベントやサークルとは親和性が高そうですね。


こんなにある!Myブラックサンダーが使えるシーン

最後に、Myブラックサンダーが使えるオススメシーンを紹介します。

 

 

・結婚式の二次会


結婚式の二次会のお見送り時に、新郎新婦の写真を入れたMyブラックサンダーをゲストに配る人が増えているようです。
ちょっとくだけた結婚式の二次会の最後にふさわしいサプライズノベルティに喜ぶゲストが続出。
中には、「もったいなくて食べられない!」という人もいるようです。
作成が簡単で、1週間程度で手元に届くというのもうれしいところでしょう。

 

 

 

・卒業式


高校や大学の卒業式、またサークルやゼミの卒業記念にMyブラックサンダーを作るのもよいでしょう。
クラスの集合写真や担任の先生、クラスメートごとの写真など多彩なバリエーションで作れますので、よい思い出になりますね。
値段がお手頃というのも、学生さんにとっては嬉しい!

友人たちとの最後の共同作業という貴重な時間を作るためのコミュニケーションツールとしてご活用ください。

 


コミュニケーションツールとして最適なMyブラックサンダー

Myブラックサンダーは、好きな写真を使って簡単にオリジナルのブラックサンダーができるサービスということで、さまざまなシーンでコミュニケーションツールとして活用されています。

「えっ、ブラックサンダーじゃん!」という、サプライズ感も抜群。
仲間同士のコミュニケーションツールとして、ぜひご活用ください!

トップへ戻る